【超初心者向け】ドメイン名変更してログインできない時の対処法【WordPress】【ConoHa】

  • 2021年4月10日
  • 2021年4月10日
  • つぶやき
  • 24View
  • 0件
 
あんず
こんにちは、あんずです。実はブログのドメイン名を変更しようとして、WordPressにログインできなくなってしまいました!今回はその原因と対処法についてお話しします。

WordPressにログインできなくなった!

おそらく検索でこのブログにたどり着いた方は、とても焦っていらっしゃるのではないでしょうか。私もものすごく焦りました。でも大丈夫!私でも解決できました!

早速原因と解決方法についてご紹介します。

全ての原因は、ドメイン名変更

(いいから解決方法を教えろ!という方は、この項目は読み飛ばしてください)

このブログのURLは「https://anzu-no-toushi.com」と設定されています。

ConoHaのレンタルサーバを利用しているので、「conohawing.com」が付くんですね。

ところがGoogleアドセンスに登録しようと思ったら、このドメインでは登録が出来ませんでした。

そのため、ConoHaにてドメインを追加し、ブログのドメインを変更しようと思ったんです。

ところがやり方が分からない。

まさか設定のドメイン名を変更したところで勝手に紐づけてくれたりしないかな〜♬とドメイン名を変更したら、怪しげな画面に遷移し、再ログインが出来なくなりました。

もう、真っ青。

データベース変更で解決!

「WordPress ドメイン名変更 ログインできない」で検索したところ、

  • WebサーバにFTPでログインし、phpファイルを修正する
  • phpMyAdminでデータベースの値を変更する

といった解決方法が出てきました。

私は2つ目の「phpMyAdminでデータベースの値を変更する」ことで無事にログインすることができました。

早速具体的なやり方をご説明いたします。

①.ConoHaにログイン

まずはConoHaにログインします(ログイン画面はこちら

②.サーバを選択

WING > サイト管理 > 対象のドメインが選択されていることを確認

選択されていない場合、「切り替え」をクリックします。

③.phpMyAdminを開く

データベース > 管理ツール より、phpMyAdminを開きます

④.phpMyAdminにログインする

③の管理ツールの上に表示されているユーザー名とパスワードを入力します。

パスワードが分からない場合は変更することができますので、パスワード変更後にphpMyAdminにログインしてください。

 

⑤.「XXX_options」テーブルを開く

画面左側にテーブル一覧が表示されています。

その中で、「XXX(接頭語)_options」テーブルをクリックします。

画面右側にテーブル内データが表示されるので、’option_name’が「siteurl」と「home」の行の「編集」を順にクリックします。

⑥.’option_value’の値を変更する

※本番DBの値を変更しますので、他の値を変更しないなどご注意ください

‘option_value’の値がテキストボックス内に表示されているので、変更したい値(WordPressにて元々登録されていたドメイン名)に変更し、実行ボタンをクリックします。

‘option_name’の値が「home」の行の値も、同様に変更します。

⑦.WordPressに再ログイン

これで今まで通り、WordPressにログインすることが出来るはずです!

お疲れ様でした!

ふり返り

よく分からないから試しにやってみようと思った結果、再ログインできるまでに数日を費やしてしまいました。。。

きちんとやり方調べてから実行しなくてはいけませんね。はい。

という訳で(?)、最近は息子の保育園が始まりバタバタと過ごしているため株価チャートも全く見れていません。

慣らし保育中にデイトレ出来るかな♬と思っていた自分の肩を優しく叩いて慰めてあげたいです笑

ブログの設定や記事作成など、隙間時間を使ってゆっくり進めていこうと思います。では。

フォローしてね!